本文へスキップ

サヤジ・ウ・バ・キンとマザー・サヤマジの伝統を継承する

コースガイドライン

コースの手引き

メディテーションコースに参加しようとする生徒は、このコースガイドラインを忠実に守るという心構えを持って参加すべきです。生徒はこのコースに参加し、その期間中はセンターに滞在するという意味を理解し、その意図をもって、コースに参加しなければなりません。
もし真剣に取り組むならば、自己不純を徐々に根絶することで、より平穏な心を獲得し、最終的には内的な平安:ニッバーナ(Nibbana)の実現に至るでしょう。

完璧に制御され、バランスのとれた精神状態を確立するためには、ゆるぎない健全さに基づいた行為から始める必要があります。そのためコース期間中、生徒達は次の5つの戒律を守ることを要求されます。
    1.殺生を行わない。
    2.盗みを行わない。
    3.誤った性的行為を行わない。(コース中は完全なる男女隔離)
    4.嘘をつかない。
    5.アルコール類や麻薬等を使用しない。


テクニックから最大限の恩恵を得るために、先生によって与えられる指導に従うことが要求されます。生徒はコース期間中、以前に習得した他の練習法や全ての精神的行為を止めなければなりません。また、信仰的な物や霊的関連性をもつ物品を身につけたり持ち込んだりせず、又、いかなる種類の読み物も持ち込まない様にして下さい。そして、コース期間中は携帯電話の使用は禁止されています。

コース全期間において重点を置いているのは、テクニックの練習を続けることで自己の真理を探求することです。コースの期間、聖なる沈黙(Noble Silence:ノーブルサイレンス)を守ることは非常に有益であり、教えをより良く理解するための大きな助けとなります。これは生徒達の間で話をするべきではないということで、先生やスタッフメンバーとは何時でも話をすることができます。

先生との面談時間が毎日設けられています。この時、生徒は個々に指導を受けることができますので、自分の経験を、できるだけ正しく正確に説明するようにして下さい。


時間表

 4:00      起床
 4:30     メディテーション(於:ホール) 
 5:30      朝の講話
 6:30 〜   8:00 朝食、休憩 
 8:00  〜  9:00  グループメディテーション(於:ホール)(全員)
 9:00  〜  9:30 休憩 
 9:30  〜  11:00  先生の個別指導(全員) 
11:00  〜  13:00  昼食、休憩 
13:00 〜  13:45  メディテーション (於:ホール)
14:00 〜  15:00   グループメディテーション(於:ホール)(全員)
15:00 〜  15:30  休憩 
15:30  〜  17:00  メディテーション
先生の懇談(コースに初めて参加した生徒のみ)
17:00 〜  18:00   お茶。休憩
18:00 〜  18:45 夜の講話 
19:30  〜  20:30   グループメディテーション(於:ホール)(全員)
21:00      就寝

 

サヤジ・ウ・バ・キン
メモリアル アソシエーション

〒556-0017
大阪市浪速区湊町2-2-22-209

Tel&Fax: 06-6649-2105
E-mail:info@subakhin.org

個人情報保護方針